レトロなカメラ買取りました

古いカメラ買取りました…先日は茶道具や掛軸の出張査定に出かけましたがその際にとても古いカメラを買取させて頂きました。此のカメラはコダック Kodak Signet35といって1950年代に製造されたクラシックなカメラです。

イーストマンコダックの歴史ですが写真フィルムの使用はジョージ・イーストマンによって始められました。彼は1885年に紙フィルムを製造し始め、1889年にセルロイドに変えたそうです。彼の最初のカメラNo.1コダックは1888年に発売されました。それは固定焦点レンズと一つのシャッター速度による非常に単純な箱型カメラなのです。そ1900年頃までには、イーストマンは商品ラインアップをボックスカメラと折りたたみカメラを含む数モデルに拡大したようです。1900年にはイーストマンはスナップショットの概念を提供した単純で非常に安価な箱型カメラブローニーで大人気を得て、さらに一歩大衆市場に踏み出し、様々なモデルが1960年代まで発売したそうです。此のカメラもその仲間でデザインもおもちゃの様で愛らしい形です。

骨董品買取の福岡玄燈舎ではクラシックでアンティークなカメラの買取も行っています。

受付年中無休  ℡050-3569-2100

0コメント

  • 1000 / 1000